quality

住む人それぞれが もっと自由に自分に合った暮らしを。
「セレマチ」の選べる4スタイルをご紹介します。

function
quality
torettio
design


今日、明日、これからもずっと安心の住まい。

日常の快適な暮らしだけでなく、自然災害からも 家族を守り、癒し、健やかに、絆をはぐくみます。

スーパーウォール工法

スーパーウォール工法は、業界最高水準の気密・断熱性を誇る「次世代省エネルギー基準」適合の木造住宅。高性能住のトップランナーを目指す確かな技術と品質で、暮らしの質を進化させる住まいを実現します。
地震にも強い「モノコック×5倍パネル」

スーパーウォール工法住宅は、壁面にスーパーウォールパネル、ダントツルーフパネルⅢ などを使用して、強固な箱型を構成する高耐震モノコック構造です。

高気密・高断熱を最高水準にまで高めた高性能

魔法瓶のような高い断熱性

冬のリビング、エアコンで快適な室内も、廊下やトイレは寒く感じるのではないでしょうか。この温度差は、暮らしの快適性を損ねるだけでなく、ご家族の健康にも影響を及ぼします。そんな家の中の温度差を少なくするには、住まいの気密・断熱性能を高めることが大切なのです。

掲載データは下記条件でシミュレーションにより算出した値であり、保証値ではありません。住宅の仕様、生活スタイル、気象条件等により異なる場合があります。 算出条件●AE-Sim/Heatにより算出した2月24日20時の室温●弊社実証実験住宅プランで試算(2階建て/延べ床面積:93.31㎡)●家族構成:4人家族●暖冷房機器:エアコン●暖房:23℃●暖冷房運転:間欠運転(LDKのみ)●気象条件:拡張アメダス気象データ2000年版の東京を使用●住宅断熱仕様:(一般住宅)昭和55年省エネルギー基準Ⅳ地域適合レベル、(SW工法住宅)天井・外壁:SWT100、床:XPS100mm、開口部:サーモスXPG、玄関:K1.5仕様、換気:エコエア90

優れた気密性能が騒音と音漏れを抑えます

スーパーウォール工法の室内は、車やご近所からの騒音など、外部騒音も気にならない快適空間。また、周囲を気にすることなく過ごせる快適な室内環境を実現します。

※メーカーモデル住宅での計測結果による(周波数500Hzの場合)

計画換気システムで24時間健やかな空気を保ちます

近年は、PM2.5(微小粒子状物質)などによる大気汚染、カビ・ダニ、花粉といったアレルゲンの対策など、空気環境に注目が集まる中で、住まい全体の通風など、計画的な換気に目を向けることも必要です。室内の空気環境を清浄化することは、ご家族の健康のために重要なポイントです。

甚大な被害をもたらした大地震に負けない全壊0棟の実績

ここ20年の間に、甚大な被害をもたらした地震災害は、10回以上を数えます。スーパーウォールの家は、これらの大規模地震にも負けることなく、お住まいいただいているご家族の暮らしの安心を守り続けています。 スーパーウォール工法が誕生してから現在2015年12月まで、スーパーウォール住宅の地震による全壊の被害報告はありません。

発生年地震名・震源地名最大震度全国SW着工実績(累計)
1995年阪神淡路大震災7609棟
1997年鹿児島県薩摩地方6弱7,434棟
1998年岩手県内陸北部6弱10,760棟
2000年新島・神津島近海
新島・神津島近海
三宅島近海
鳥取県西部地震
6弱
6弱
6弱
6弱
17,852棟
2001年芸予地震6弱21,508棟
2003年宮城県沖
宮城県北部地震
十勝沖地震
6弱
6弱
6弱
26,923棟
2004年新潟県中越地震728,520棟
2005年福岡県西方沖地震
宮城県沖地震
6弱
6弱
30,281棟

※掲載の写真・イラストはイメージで、実物とは異なります。※各仕様は予告なく変更となる場合がございます。

function
quality
torettio
design
資料請求VR体感会の申し込み

Copyright © OHNO HOUSING Co.,Ltd. All Rights Reserved.